移民(の息子)のサッカー選手

ベルギー

ヤヌザイ コソボアルバニア人 ベルギー生まれ

フェライニ モロッコ系 ベルギー生まれ

ルカク コンゴ系 ベルギー生まれ

 

スイス

ジャカ  コソボアルバニア人 スイス生まれ
シャキリ コソボアルバニア人 スイス国籍コソボ生まれ

 

フランス

ポグバ  ギニア系 フランス生まれ
ムバッペ 父 カメルーン系 フランス生まれ
     母 アルジェリア

 

ドイツ

エジル トルコ系 ドイツ生まれ
ギュンドアン トルコ系 ドイツ生まれ
サネ 父 セネガル
   母 ドイツ系

男の「潮吹き」の真実

記事から

-----------------

 方法は次の通り。健常ボランティア男性(25歳)に砕石位で直腸内にプローブを挿入し、膀胱頸部、前立腺尿道、球部尿道が描出されるよう調整した。この姿勢で女性協力者による用手的陰茎刺激を加え、射精を誘発。射精後も陰茎刺激を続行することで、被験者の潮吹きを誘導した。

 

通常、射精は、陰茎刺激により前立腺尿道前立腺液が分泌された直後に膀胱頸部が平坦化して、内尿道口が閉鎖されることによって生じる。射精後、膀胱頸部は速やかに開大して元の形状に復する。

 ところが、今回の被験者に射精後も陰茎刺激を続行したところ、膀胱頸部が平坦化したままの状態で、前立腺尿道に膀胱尿が引き込まれていく様子が観察された。そして、射精終了後約20秒で前立腺尿道が開大と収縮を繰り返す現象が生じ、その間、尿道口から透明の液体が霧状に噴出した。前立腺尿道の開大と同時に膀胱頸部が開大し、直後に膀胱頸部が閉鎖して前立腺尿道が収縮する現象も見られた。これらのことから、噴出した液体は膀胱尿が主体であると推定された。開大と収縮は、約50秒間で20回認められた。

-----------------

むっちゃアカデミック (笑)

こんな研究があるんだ。泌尿器科の領域なんだね。ところで,被験者と女性協力者はどこから連れてきたんだ?

普通の素人女性で,彼氏に潮吹きさせるような人いるのか?

潮っておしっこが主成分なんですね。

ところで,おしっこ逆流するとむっちゃ痛いけど,あれ女性はないのかな?(関係ない)

 

「通したい提案があるときは、会議が始まった直後は議題にしないほうがいい」

「通したい提案があるときは、会議が始まった直後は議題にしないほうがいい」というのは梶本院長だ。

「セールスのテクニックにこんなものがあります。まずはお客に些細なことをたくさん決めさせ、そのあとで高額商品を勧めるとよく売れる。なぜなら決断というのはそれだけで疲れる行為。いくつか決断を下して判断力が鈍った頃に高価なものを勧めると、財布の紐がゆるみやすいのです」(梶本院長)

同じように会議出席者も複数の議題を検討したあとは、「決断疲れ」している。通したい提案は会議の終盤に持ち出すのがコツだ。

 

president.jp

『からかい上手の高木さん』ED「小さな恋のうた」

名曲!

 

からかい上手の高木さん』の舞台,香川県の小豆島らしいですね。

 

このed で高木さんが自転車乗ってるシーンのバックの街路樹はオリーブっぽいです。

 

オリーブは小豆島の名産物ですが,現地にオリーブの並木道なんてあるのだろうか?

 

 

www.youtube.com

ブログタイトルから「幸福の化学」をとりました。

ブログタイトルから「幸福の化学」をとりました。

「幸福の化学」で検索すると,例の宗教団体しか上の方に出てこないから(笑)