「通したい提案があるときは、会議が始まった直後は議題にしないほうがいい」

「通したい提案があるときは、会議が始まった直後は議題にしないほうがいい」というのは梶本院長だ。

「セールスのテクニックにこんなものがあります。まずはお客に些細なことをたくさん決めさせ、そのあとで高額商品を勧めるとよく売れる。なぜなら決断というのはそれだけで疲れる行為。いくつか決断を下して判断力が鈍った頃に高価なものを勧めると、財布の紐がゆるみやすいのです」(梶本院長)

同じように会議出席者も複数の議題を検討したあとは、「決断疲れ」している。通したい提案は会議の終盤に持ち出すのがコツだ。

 

president.jp